2018年10月20日土曜日


11月17日、20日にハンズボン映像展を池袋シネマロサにて上映します。
これはシネマロサでレイトショーとして企画される特別上映プログラム「イザナイツ」に参加する形での上映となります。このシネマロサで魅力的なのはDCP設備を完備している所、映像にこだわった作品作りをしている作家が多いハンズボンとしてはこの機会にDCP上映を体験したく、現在その準備をしているところです。貴重な上映となりますので、ぜひ、多くの方に見にきていただきたいと思います。
https://www.hans-dubon.com/films

ハンズボンの他にはタマグラやパレット等のグループが参加します。
期日:11月17日(土)、20日(火) レイトショー(時間未定)
会場:池袋シネマロサ
・当日券:1500円 ​・前売り:1200円

2018年8月8日水曜日

Lessinia Film Festival

Vita-Lakamayaがイタリアの Lessinia Film Festivalで上映されることが決まりました。開催場所のBosco Chiesanuovaはイタリア北部の山間の美しい街のようで、映画祭テーマは「山の生命、歴史、伝統」、上映プログラムも興味深い作品が多いです。特別枠では日本映画から「楢山節考」と「もののけ姫」が上映されます。
8月24日から9月4日まで開催。
https://www.ffdl.it/it
https://www.ffdl.it/it/film/scheda/1193/vita_lakamaya


2018年7月9日月曜日

詩とレモネード

溝上幾久子企画による古書店イベントのお知らせです。
詩とレモネード」 詩のおはなしと朗読とごはん


会期:7月20日(金)~29日(日)
会場:カフェギャラリー「アメリケイ」http://www.amelie-et-k.jp/

朗読会
7月21日土曜日には、詩人ぱくきょんみさんを招いての朗読会が行われます。
食事とワインをいただきながらの素晴らしい時間になることと思います。
日時:7月21日 18:30 START
参加費:3500円
予約:アメリエケイ

2018年1月24日水曜日

2018年

年明けて、すでに20日以上がたってしまいましたが新年の抱負を。
今年はヴォードヴィリアン、バロンさんが歌う「カワウソ」のMVの完成を目指します。
スタジオマンゴスチンとしてもこれが3年振りの新作となる予定。
作画作業はデジタルからちょっとだけ離れて紙と鉛筆で描いていますが、難しいですね。何度描き直しても納得できる絵がなかなか描けないままでいます。まあ、自分の絵が下手なだけなんですが、それでも少しずつ前には進んでいる感じで、自分にとって新しい発見と刺激を大切にし完成まで漕ぎ着けたいと思っています。幸いバロンさんは「時間はどれだけかかってもいいですよ」と言ってくれています。素晴らしい「歌」と共演できる機会を与えてくれたことに感謝しています。

バロンさん公式サイト http://www.baronbaronbaron.com